4月4日(日)にリベンジします!講談「犬養孝ものがたり」

昨年中止となった「若菜祭」。

今年は年度末に行いますが、昨年「令和記念企画」で準備していた講談「犬養孝ものがたり」をどうしても実現したく、4代目玉田玉秀斎さんに今年もお願いしたところ、快くお引き受けくださいました。

明日香村で「講談」を聞く機会も貴重だと思いますが、初めての人のためにもプログラムの中でご準備くださっており、うれしい限りです。

プログラムですが、 まずお弟子さんの玉田玉山さんの玉山物語または修羅場読みから開幕、そして 玉秀斎さんに「講談について」の手ほどきを頂きます。
そして、玉田玉山さんによる「犬養先生物語全編」
 休憩ののち、トリは玉秀斎さんによる「古典もの」でしめて頂く予定です。
4月4日(日)  13時30分~15時30分(13時開場)
会場は、明日香村健康福祉センター かんなびホール
木戸銭  1,000円なり。
みなさまのご予約、そしてご来場をお待ちしております。

2021年3月6日~31日 恋する飛鳥フリーウォークのスタンプポイントになりました!

国営飛鳥歴史公園主催の「恋する飛鳥フリーウォーク」のスタンプポイントに「犬養万葉記念館」が採用されました。開催期間が3月6日(土)~31日(水)です。当館は毎週水曜日が休刊日ですので、最終日の31日は来館いただけませんのでご注意ください。

明日香村5つのポイントをめぐり、「スタンプ」を集めながら、村内の歴史や美しい景観を満喫・・・
あなただけの「恋する飛鳥」を見つけてください。
飛鳥が好きな人・・・。
飛鳥でステキな思い出をつくりたい人・・・。
一人でも参加可能!!
(国営飛鳥歴史公園作成テキストより)

 

 

 

 

<5つのポイント>
①道の駅飛鳥/飛鳥びとの館 ②キトラ古墳壁画体験館「四神の館」 ③石舞台/明日香の夢市 ④犬養万葉記念館 ⑤国営飛鳥歴史公園館(ゴール)
ゴールの国営飛鳥歴史公園館にて「すてきなグッズ」が当たる大抽選会があります!!!

「広報あすか3月号」に掲載されました。

昨年末記念館で出版しました、つづきあつこさん画の「古代・万葉集名鑑」を、明日香村図書室や明日香小学校・聖徳中学校に寄贈させていただきました。思いがけず明日香村の広報誌「広報あすか3月号」に紹介頂き恐縮しています。次代の子どもたちにも見てほしい、万葉集との出会いのきっかけになれば・・・と明日香村のほかに、高取町図書室・橿原市立図書館・桜井市立図書館・高岡市万葉歴史館・越前市万葉館・大宰府展示館(古都大宰府保存協会)にも寄贈させて頂きました。

記念館の図書室でも閲覧できます。そしてよろしければお買い求めください。

令和3年3月7日(日)早春の万葉植物野外講座(満員御礼!お申込み受付終了しました)

参加申込は定員を満たしましたので、受付を終了させていただきます。多数のお申し込みありがとうございました。

早春の山の辺の道を歩きながら万葉植物を観賞します。また、史跡の見学も行います。馬場吉久講師の万葉歌朗唱(犬養節)を交えての楽しい解説を聞きながら、桜井の自然や歴史に触れて見ませんか。

日 程  令和3年3月7日(日)
集 合  10:10 JR巻向駅前
講 師  馬場吉久氏 (全国万葉協会役員・紀伊万葉ネットワーク副会長)
コース  JR巻向駅→車谷→山の辺の道→大神神社(昼食)→JR三輪駅(予定)(15:00頃)

定 員  30名 (先着順・要申込)
参加費  1,000円 (小学生以下無料、当日受付)
持ち物  弁当、水筒、雨具の用意、動きやすい服装・靴、ビニールシート、犬養孝著『万葉の旅(上)』

<参考アクセス>
○大阪から
近鉄鶴橋 9:18発 松坂行き急行乗車 9:51桜井下車 JR万葉まほろば線乗換
JR桜井  10:01発 奈良行き乗車  10:08巻向下車
—————————————————————————-
JR天王寺  9:01発 大和路快速加茂行き 9:34奈良下車 JR万葉まほろば線乗換
JR奈良   9:41発 和歌山行き乗車  10:03巻向下車
○京都から
近鉄京都 8:40発 橿原神宮前行き急行乗車  平端 9:33着 天理線乗換
平端    9:45発 天理行き乗車  天理 9:51着 JR万葉まほろば線乗換
JR天理    9:55発 和歌山行き乗車  10:03巻向下車
○名古屋から
近鉄名古屋  7:30発 大阪難波行き特急乗車  名張 8:57着 大阪線乗換
名張 9:06発 大阪上本町行き準急乗車  桜井 9:35着 JR万葉まほろば線乗換
JR桜井   9:39発  奈良行き乗車  9:44巻向下車

<お申込み・お問合わせ>
住所・氏名・電話番号(携帯電話)・希望講座名をお申し出ください。

634-0111 奈良県高市郡明日香村岡1150
南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
TEL: 0744-54-9300  FAX: 0744-54-4200
E-mail: info@inukai.nara.jp
//inukai.nara.jp

令和3年3月14日(日)岡本三千代の万葉講座(会場が明日香村商工会館2階会議室に変更になりました)

ご好評いただいております、岡本三千代の万葉講座。
なつかしい犬養先生の映像も交えて、万葉集をお楽しみ頂けます。

日 時 :3月14日(日)13:00~15:00(開場12:30)
会 場 :明日香村商工会館 2階会議室(犬養万葉記念館から徒歩1分)
費 用 :1,000円
申 込 :必ず事前に犬養万葉記念館までお申し込みください。電話:0744-54-9300
<注意事項>
①入場時、必ずマスクを着用し口と鼻を覆ってください。フェイスシールド・マウスシールドでのご入場はお断りします。
②土足厳禁です。スリッパのご持参をお勧めします。
③会場に駐車場はございません。犬養万葉記念館もしくは明日香村役場来庁者駐車場をご利用ください。
④奈良交通バスご利用の方は「島庄」下車すぐです。

< 次の予定 >
4月11日・5月16日・6月13日・7月18日・8月22日・9月26日・10月24日・11月21日・12月12日

令和3年3月28日(日)「若菜祭」(要予約)

犬養万葉記念館では発足当時から、開館と犬養孝先生のお誕生日を記念して、4月の第1日曜日に「若菜祭」を欠かすことなく行ってきましたが、昨年は一般に告知も行っておりましたが、残念ながらコロナ感染が広まりつつあり、はじめて中止の止むなきに至りました。そして今年のご案内です。

ただいまも館長在住の兵庫県は緊急事態宣言中で、近隣の奈良県も予断は許しません。状況は流動的ですが、今年は3月末の日曜日、3月28日(日)に予定しております。午前中は関係者のみで記念館神事を行い、午後から三密を避けて、場所を少し移動して、明日香村商工会館の会議室で若菜祭イベントを行います。今回は完全申込制とし、人数も制限させて頂くことといたしましたので、参加ご希望の方は必ずお申込みを頂きますようお願いいたします。

<スケジュール>
3月28日(日) 開場:午後12:30
午後1時 講演 「犬養先生を語る」山内英正氏 「犬養先生と万葉集と私の半世紀」富田敏子氏
午後3時 岡本館長プレゼンツ
午後4時 終了

<会 場> 明日香村商工会館 2階会議室
①入場時、必ずマスクを着用し口と鼻を覆ってください。フェイスシールド・マウスシールドでのご入場はお断りします。
②土足厳禁です。スリッパのご持参をお勧めします。
③会場に駐車場はございません。犬養万葉記念館もしくは明日香村来庁者用駐車場をご利用ください。
④奈良交通バスご利用の方は「島庄」下車すぐです。

<参加費> 1,000円
<定 員> 先着30名

<お申込み・お問い合わせ>
犬養万葉記念館 電話:0744-54-9300

令和3年4月2日(金)みんなで歌おう、童謡唱歌!

みんなで歌おう、童謡唱歌!

「歌は世につれ、世は歌につれ」と申します。犬養万葉記念館で、楽しくなつかしい思い出の歌を歌いませんか。「歌は心の音楽!」です。岡本館長の伴奏で、一緒に歌いましょう。

日 時 : 4月2日(金曜日)11時から12時まで
会 場 : 南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館
参加費 : 500円(資料代)

< 次の予定 >
5月7日・6月4日・7月2日・8月6日・9月3日・10月1日・11月5日・12月3日

DSCF9302

令和3年4月3日(土)~18日(日) 谷佳余子「花の絵水彩画展」~万葉の花を描く~

10年前に故中島清隆先生の『野に咲く花の水彩画』に出会い花を描き始めました。その後岡本三千代先生の『万葉講座』に参加し、1300年もの月日を経て『万葉集』で詠われている花が今もなお私達の目を楽しませている事に気づきました。
稚拙な絵ではございますが、四季折々の花をご覧になって万葉人のロマンを感じて頂ければ幸いと存じます。

谷 佳余子

期間:令和3年4月3日(土)~18日(日)
時間:10:00~17:00(入館受付は16:30まで)最終日の18日は15:00まで

入館:無料

DSC_0043

令和3年4月11日(日)岡本三千代の万葉講座

ご好評いただいております、岡本三千代の万葉講座。
なつかしい犬養先生の映像も交えて、万葉集をお楽しみ頂けます。

日 時 :4月11日(日)13:00~15:00(開場12:30)
会 場 :明日香村商工会館 2階会議室(犬養万葉記念館から徒歩1分)
費 用 :1,000円
申 込 :必ず事前に犬養万葉記念館までお申し込みください。電話:0744-54-9300
<注意事項>
①入場時、必ずマスクを着用し口と鼻を覆ってください。フェイスシールド・マウスシールドでのご入場はお断りします。
②土足厳禁です。スリッパのご持参をお勧めします。
③会場に駐車場はございません。犬養万葉記念館もしくは明日香村役場来庁者駐車場をご利用ください。
④奈良交通バスご利用の方は「島庄」下車すぐです。

< 次の予定 >
5月16日・6月13日・7月18日・8月22日・9月26日・10月24日・11月21日・12月12日

万葉歌碑のご案内

明日香村の万葉歌碑が、飛鳥観光協会さんのWebサイト「あすかナビ」に紹介されています。歌碑の状態がよくわかりますし説明もあり、スマホと連携すれば道案内もしてくれます。不要不急の外出自粛のおり、おうちに居ながら万葉歌碑探訪ができます。自粛が解除になったら、是非万葉歌碑を訪ねてください。あわせて奈良女子大学さんが作成された奈良県の万葉歌碑の紹介サイトもございますので参考にしてください。

明日香村の万葉歌碑のご紹介((一社)飛鳥観光協会作成サイト「あすかナビ」にリンク)

奈良県の万葉歌碑のご紹介(奈良女子大学21世紀COEプログラム「古代日本形成の特質解明の研究教育拠点」による、奈良県北部の万葉歌碑のデータベースにリンク)