玉津島神社(和歌山市)の犬養先生揮毫万葉歌碑が移設されました。

和歌の浦の玉津島神社にあった犬養先生揮毫の万葉歌碑が、昨年本殿脇に移設され、その一角を令和3年3月31日に「万葉広場」として公園整備を完了なさいました。奠供山の登頂が困難な方のために横手には「歌枕展望広場」も設置され、玉津島神社さんの「万葉故地」に対する意識、熱意が伝わってきました。ずっと朱塗りの柵が歌碑の背景としておなじみでしたが、広場に移設した歌碑の周辺には、今後万葉植物などの植栽なども予定されています。コロナが落ち着いたら是非お立ち寄りください♪

DSC_0479

 

移設された歌碑

 

 

 

 

DSC_0484

 

「歌枕展望広場」から万葉広場を望む。

 

 

 

 

DSC_0487

 

本殿前にある「歌枕展望広場」の表記。