11月13日(日) 秋の万葉植物野外講座

秋の飛鳥の万葉故地を歩き、万葉植物の観察と史跡の見学を行います。馬場吉久講師の万葉歌朗唱 (犬養節)を交えての楽しい解説を聞きながら、明日香の自然や歴史に触れて見ませんか。今回の万葉植物野外講座は40回目にあたります。今回は南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館より、岡寺の参道、治田神社(はるたじんじゃ)、酒船石(さかふねいし)遺跡を通り小原(おはら)へと歩きます。小原は万葉の「大原の里」で、鎌足(かまたり)生誕の地。また、大原の里に住んでいた大伴夫人(おおともぶにん)と天武天皇の間には、雪の日のユーモアにあふれた歌のやり取りがあり、大原神社に万葉歌碑があります。次に、御田祭(おんたまつり)で有名な飛鳥坐神社(あすかにいますじんじゃ)、飛鳥の甘南備です。さらに、天智天皇の作った水時計の跡と推定されている水落(みずおち)遺跡を経て、飛鳥川へ。飛鳥川河津(かわづ)万葉歌碑、なでしこ万葉歌碑、古宮遺跡(推古天皇の小墾田宮(おはりだのみや)推定地)、豊浦の盟神探湯(くがたち)で有名な甘樫坐神社(あまかしにいますじんじゃ)、向原寺(豊浦寺)と難波池推定地を経て甘樫丘へ。犬養孝先生揮毫の
采女(うねめ)の 袖吹き返す 明日香風 都を遠み いたづらに吹く   志貴皇子(しきのみこ)(一・五一)
の万葉歌碑を見学後、甘樫丘頂上の万葉展望台から、四囲の景色を眺めます。さらに、甘樫丘の植物園路のまゆみ、小楢(こなら)、白橿(しらかし)、橡(つるばみ)などの万葉植物を観察しながら歩きます。多数の参加をお待ちしています。

日 程  平成28年11月13日(日)
集 合  午前10時15分 南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館
講 師  馬場 吉久 氏 (全国万葉協会役員・紀伊万葉ネットワーク副会長)
コース  犬養万葉記念館 → 岡寺参道 → 治田神社 → 酒船石 → 大原市柴万葉歌碑
→ 大原神社 → 飛鳥坐神社 → 水落遺跡 → 飛鳥川河津万葉歌碑 →
なでしこ万葉歌碑 → 古宮遺跡(小墾田宮推定地)  → 甘樫坐神社 → 難波池跡
→ 明日香風万葉歌碑 → 甘樫丘 → 飛鳥京跡苑池 → 犬養万葉記念館
(徒歩約8km、天候によりコースを変更することがあります。)
定 員  40名 (先着順・要申込)
参加費  1,000円 (小学生以下無料、当日受付)
持ち物  弁当、水筒、雨具の用意、動きやすい服装・靴、ビニールシート

<お申込み・お問合わせ>

634-0111 奈良県高市郡明日香村岡1150
南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
TEL: 0744-54-9300 FAX: 0744-54-4200
E-mail: info@inukai.nara.jp

電話・ファックス・ハガキ・e-mailにて承ります。
住所・氏名・電話番号・希望講座名をお申し出ください。

dscf3134

11月5日(土)岡本館長の万葉講座

ご好評いただいております、岡本館長の万葉講座。
なつかしい犬養先生の映像も交えて、万葉集をお楽しみ頂けます。

日時:11月5日(土)13:00~15:00
場所:南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
費用:1,000円(資料・お茶代込)
予約:不要

DSCF4234

10月10日(月・祝) 万葉歌姫コンサート

★協力事業 万葉の歌音楽祭大賞受賞者の集い「万葉歌姫コンサート」

日時:2016年10月10日(月・祝) 開場13:00 開演13:30
場所:大和高田さざんかホール
〒635-0082 奈良県大和高田市本郷町6番36号 ☎0745-53-8200
料金:2,000円(小学生以下無料)

主催・プロデュース:万葉SOUL実行委員会
チケット・お問合せ:090-7364-8966(村尾まで)

<アクセス>
・JR和歌山線  高田駅より   徒歩4分
・近鉄大阪線  大和高田駅より 徒歩10分
・近鉄南大阪線 高田市駅より  徒歩15分

<駐車場>
駐車場はございませんので、お車でお越しの方は最寄りの有料駐車場をご利用ください。

今年で「万葉の歌音楽祭」も14回を数えました。その、かつての大賞受賞者が集まって「万葉歌姫コンサート」が行われることになりました。受賞者仲間が集って企画された自主コンサートです。「万葉の歌音楽祭」を主催する犬養万葉記念館としても、もちろん協力は惜しみません。多くの皆様のお越しをお待ちしております。

img_0003img_0004

10月2日(日)岡本館長の万葉講座

ご好評いただいております、岡本館長の万葉講座。
なつかしい犬養先生の映像も交えて、万葉集をお楽しみ頂けます。

日時:10月2日(日)13:00~15:00
場所:南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
費用:1,000円(資料・お茶代込)
予約:不要

DSCF7676

12月4日(日)の「『記・紀・万葉』朗唱フェスティバル」に出演しませんか?

『記・紀・万葉』朗唱フェスティバルで一緒に歌いませんか!

小・中学校の有志の歌声男子・女子の参加を募集!

12月4日(日)の「『記・紀・万葉』朗唱フェスティバル」に出演しませんか?
夏休みを中心に、犬養万葉記念館か中央公民館にて練習を何回か行います。出演の際には、万葉衣装を準備!万葉人に変身して、楽しく歌いましょう♪

明日香村伝承芸能の万葉朗唱会の方々や、当日ゲストと共に次代を担う若い世代の方々のプログラムを企画しています。指導・演出は犬養万葉記念館館長の岡本が致します。お一人でも、お友達と一緒でも結構です。積極的な参加を期待しています。ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

<お問合せ>
南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館
〒634-0111 奈良県高市郡明日香村岡1150
電話:0744-54-9300 メール:info@inukai.nara.jp

img20160709_16075346

9月19日(月・祝)第14回万葉の歌音楽祭 あなたも審査員になってください!

「第14回万葉の歌音楽祭」がこの秋も行われます。全国から寄せられました応募作品から、第一次審査を通過した皆様に演奏を披露して頂きます。この審査員にあなたもぜひ参加してください!!

開 催 日 時 :平成28年9月19日(月・祝)13:00~16:00
会    場:国営飛鳥歴史公園石舞台地区 野外ステージ「あすか風舞台」
審査員受付 :当日会場受付にて12:00~13:00まで受付ます。13:00を過ぎますと受付を終了しますのでご注意ください。

特別審査員・ゲスト出演:井上真実(篠笛奏者・作曲家)
大阪出身。1985年「鬼太鼓座」のアメリカ・カナダ公演の笛奏者としてデビュー。5年間のオランダ滞在中に、様々なアーティストとの交流を深め自らの音作りを構築。欧州約120ヶ所のヨーロッパ公演を実施。2003年より篠笛と電子楽器(シンセサイザー:AZUMA)で編成した和と洋を融合した表現の世界を構築する「井上真実・AZUMAユニット」として、コンサートホールをはじめ神社仏閣など国宝ライブ、多くの場所で演奏活動を展開。NHKデジタルラジオ「万葉紀行」を1年間担当。NHKはじめ、多数のテレビ・ラジオに出演。2013年より「井上真実 with kosk」として新たな表現に挑む。優しくも激しくも自在に操り、透明感に富んだ音色と四季の情景、日本の風景、万葉の世界を情緒豊かに表現する篠笛奏者として注目を集めている。

<お問合せ>
南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
☎ 0744-54-9300 FAX 0744-54-4200
E-mail:info@inukai.nara.jp
URL:http://inukai.nara.jp

 

 

万葉の歌音楽祭_2016_0001

9月18日(日)チコンキ・カフェ「秋の調べとタンゴ」

蓄音機の調べを聴きませんか!

9月15日(木)万葉の明日香路に月を観る会

第49回 万葉の明日香路に月を観る会 ~月の光を聴く

今秋の十五夜(中秋の名月)は、なんと暦どおりの「9月15日」です。犬養万葉記念館では、「月読の光」をピアノの調べと共に仰いでみようとベートーベンの「月光の曲」をはじめ、名曲を鑑賞いたします。思い出に残る素敵なひとときをお過ごし頂きたいと・・・ご案内です。

日 時 2016年9月15日(木)中秋の名月 15時から19時
場 所 南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館
参加費 3,000円(弁当・お土産・月見団子ほか)
定 員 40名 ※要・事前申込(9月10日締め切り)

<プログラム>

第1部 15時00分~ 「犬養先生を語る」②
語り部:山内英正氏(犬養万葉記念館に協力する会代表)

第2部 16時30分~ 「月の光を聴く」ピアノコンサート
釜崎禎・丸山亜希子デュオ

第3部 18時00分~ 月見の宴(食事・懇親会)
「お月見」石舞台公園へ散策(現地解散)

<ご予約・お問合せ>

南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館
〒634-0111 奈良県高市郡明日香村岡1150
電話:0744-54-9300 メール:info@inukai.nara.jp

20160919_万葉の明日香路に月を観る会_01_表20160919_万葉の明日香路に月を観る会_02_裏

9月3日(土) 河内家菊水丸の河内音頭を聴く会in明日香

河内音頭は踊るのも楽しいですが、河内音頭の節回しで語られる「ドラマ」は義理や人情の世界や人物物語など、心に沁みるものが多くあります。菊水丸さんは「伝統河内音頭継承者」として、次世代へ繋ぐ活動をしておられます。明日香村での「河内音頭を聴く会」です!

日 時: 2016年9月3日(土)19:00開演(18:30開場)
出 演: 河内家菊水丸・三条史郎・石田雄一
場 所: 南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館
入場料: 2,500円(要予約、お席に限りがございますので、お早めにご予約ください。)

<ご予約・お問合せ>
南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館
☎ 0744-54-9300 eメール:info@inukai.nara.jp

img20160709_11122727

新発売!「犬養万葉記念館缶バッチ」

犬養先生のイラストが入った犬養万葉記念館オリジナル缶バッチ。スタッフがつけているバッチのミニサイズです。1個150円で好評発売中!

DSCF3801