3月1日~30日 個展 廣瀬孝子「墨」と「土」

会期: 2018年3月1日(木)~3月30日(金)

入場無料

廣瀬孝子さんの「書」と「焼き物」の作品展です! お気軽にお越しくださいませ。

 

3月10日(土)早春の万葉植物野外講座(1月30日更新)

早春の飛鳥を歩き万葉植物を観賞します。また、史跡や古墳の見学も行います。馬場吉久講師の万葉歌朗唱(犬養節)を交えての楽しい解説を聞きながら、明日香の自然や歴史に触れて見ませんか。

 春されば まづ三枝 幸くあらば にもはむ な恋そ我妹

柿本朝臣人麻呂歌集(巻一〇 一八九五)

 今回は、近鉄飛鳥駅より、飛鳥歴史公園高松塚地区(高松塚、中尾山古墳)、文武天皇陵、天武持統合葬陵とめぐり川原寺へ。ここから飛鳥川に沿って飛鳥周遊歩道を歩き飛鳥寺、飛鳥坐神社へ。さらに大原神社の大原万葉歌碑、大原市柴万葉歌碑、真神の原万葉歌碑と巡って南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館まで歩き、路傍の万葉植物や四囲の山々の万葉歌についても解説します。

日 程  平成30年3月10日(土)
集 合  午前10時10分  近鉄飛鳥駅前
講 師  馬場 吉久 氏 (全国万葉協会役員・紀伊万葉ネットワーク副会長)
コース  近鉄飛鳥駅 → 紅の赤裳万葉歌碑 → 文武天皇陵 → 高松塚古墳 → 中尾山古墳 → 飛鳥歴史公園高松塚地区 → 天武持統合葬陵 → 川原寺・河原寺万葉歌碑 → 飛鳥周遊歩道 → 飛鳥寺万葉歌碑 → 飛鳥坐神社・万葉歌碑 → 大原神社・大原万葉歌碑 → 大原市柴万葉歌碑 → 真神の原万葉歌碑 → 南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館
(徒歩約8km、天候によりコースを変更することがあります。)

定 員  40名 (先着順・要申込)
参加費  1,000円 (小学生以下無料、当日受付)
持ち物  弁当、水筒、雨具の用意、動きやすい服装・靴、ビニールシート、犬養孝著『万葉の旅(上)』

<交通>
近鉄南大阪線 急行吉野行き
大阪阿部野橋9:20   →           橿原神宮前9:58 → 飛鳥10:02
・                            ↑
近鉄京都線 急行橿原神宮前行き
近鉄京都8:40 → 大和西大寺9:22 → 大和八木9:45 → 橿原神宮前9:51(吉野行きに乗換)

<お申込み・お問合わせ>

住所・氏名・電話番号・希望講座名をお申し出ください。

634-0111 奈良県高市郡明日香村岡1150
南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
TEL: 0744-54-9300  FAX: 0744-54-4200
E-mail: info@inukai.nara.jp

3月11日(日)第39回 岡本館長の万葉講座

ご好評いただいております、岡本館長の万葉講座。
なつかしい犬養先生の映像も交えて、万葉集をお楽しみ頂けます。

日時:3月11日(日)13:00~15:00
場所:南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
費用:1,000円(資料・お茶代込)
予約:不要

<今後の予定>
4月 8日(日)
5月 6日(日)
6月10日(日)

3月13日(火)第10回 みんなで歌おう、童謡唱歌!

みんなで歌おう、童謡唱歌!

「歌は世につれ、世は歌につれ」と申します。犬養万葉記念館で、楽しくなつかしい思い出の歌を歌いませんか。「歌は心の音楽!」です。岡本館長の伴奏で、一緒に歌いましょう。

日 時 : 3月13日(火曜日)11時から12時まで
会 場 : 南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館
参加費 : 500円(資料代)

<今後の予定>

2018年6月まで
(毎月第2火曜日 11~12時)

4月10日
5月 8日
6月12日

DSCF9302

3月18日(日)チコンキ・カフェ

蓄音機の調べを聴きませんか!

日 時: 3月18日(日)13:30~16:00
場 所: 南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
案内人: 脇田宗孝当館名誉館長 中西久幸氏
会 費: 1,000円(コーヒー付き)

年間会員募集中!(年間4回 4,000円→3,600円に!!!)

ご予約受付中!!!(お名前・ご住所・お電話番号をお知らせください)
電話:0744-54-9300 e-mail:info@inukai.nara.jp

 

 

4月1日(日)若菜祭(犬養孝先生誕生祭) 2月1日更新

新年からの寒波や、厳しい寒さは私たちにより「春を待つ心」をかきたてます。「春」は単なる自然界の四季のひとつではなく、文学や絵画、音楽など芸術における「春」は、いづれも「春を待つ心」を含んでいます。
犬養孝先生がこよなく愛された島崎藤村作品、「緑なすはこべは燃えず、若草もしくによしなし」「日に溶けて淡雪流る」(島崎藤村「千曲川旅情の歌」)や、「藤村詩集」の「自序」において「つひに新しき詩歌の時は来たりぬ」と、「近代詩の夜明けの春」を叫びながらも「この日が来るために、どんなか辛く苦しき日々を過ごしぬ」と「春を待つ心」を藤村も隠していません。待ちがれたさわらびの萌え出る春4月1日、犬養万葉記念館では「若菜祭」を開催します。

・          ※ 明治40年4月1日 犬養孝誕生日
・            平成12年4月1日 南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館開館

10時~(自由参加・無料)
◎ご神事

13時~16時30分(参加費2,000円・事前申込要)
◎万葉講演「越中の春の歌」 講師:坂本信幸(高岡市万葉歴史館館長)
◎「YoKoファンタジーライブ」コンサート 演奏:常田陽子(鍵盤ハーモニカ奏者)
◎「みんなで歌おう、万葉・懐かしの歌」
◎その他

<お問合せ・お申込み>
南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
634-0111 奈良県高市郡明日香村岡1150
TEL: 0744-54-9300  FAX: 0744-54-4200
E-mail: info@inukai.nara.jp

4月8日(日)第40回 岡本館長の万葉講座

ご好評いただいております、岡本館長の万葉講座。
なつかしい犬養先生の映像も交えて、万葉集をお楽しみ頂けます。

日時:4月8日(日)13:00~15:00
場所:南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
費用:1,000円(資料・お茶代込)
予約:不要

<今後の予定>
5月 6日(日)
6月10日(日)

4月10日(火)第11回 みんなで歌おう、童謡唱歌!

みんなで歌おう、童謡唱歌!

「歌は世につれ、世は歌につれ」と申します。犬養万葉記念館で、楽しくなつかしい思い出の歌を歌いませんか。「歌は心の音楽!」です。岡本館長の伴奏で、一緒に歌いましょう。

日 時 : 4月10日(火曜日)11時から12時まで
会 場 : 南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館
参加費 : 500円(資料代)

<今後の予定>

2018年6月まで
(毎月第2火曜日 11~12時)

5月 8日
6月12日

DSCF9302

5月6日(日)第41回 岡本館長の万葉講座

ご好評いただいております、岡本館長の万葉講座。
なつかしい犬養先生の映像も交えて、万葉集をお楽しみ頂けます。

日時:5月6日(日)13:00~15:00
場所:南都明日香ふれあいセンター 犬養万葉記念館
費用:1,000円(資料・お茶代込)
予約:不要

<今後の予定>
6月10日(日)

5月8日(火)第12回 みんなで歌おう、童謡唱歌!

みんなで歌おう、童謡唱歌!

「歌は世につれ、世は歌につれ」と申します。犬養万葉記念館で、楽しくなつかしい思い出の歌を歌いませんか。「歌は心の音楽!」です。岡本館長の伴奏で、一緒に歌いましょう。

日 時 : 5月8日(火曜日)11時から12時まで
会 場 : 南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館
参加費 : 500円(資料代)

<今後の予定>

6月12日

DSCF9302