新年書き初め展によせて。


今年で4回目の「新年書き初め展」を開催中です。
岡本館長になった年が、犬養孝先生の干支でもある「未」年でしたので、「ひつじ」をテーマとした書き初め募集をいたしました。
もう少し応募の範囲を広げたかったのですが、とりあえず明日香小学校の当時の城本校長先生のご理解を頂き、対象は明日香小学校の児童たちに絞りました。
1昨年は「さる」昨年は「とり」そして今年は「いぬ」がテーマです。
「テーマ」の言葉に対する反応も含めて、言葉遊び的な作品も毎回期待しております。
今年の大賞作品は、4年生の赤松里咲さんの、書と添えられた狛犬の絵も素晴らしく、画家の烏頭尾先生の賞も受賞といううれしいダブル受賞となりました。本当におめでとうございます。
また、工夫して絵と書のコラボ作品や、
干支の「戌」をはじめ、たくさんの「犬」作品が楽しい今年の展示となりました。

 

 

 

 

 

 

 

大賞・烏頭尾精賞    赤松里咲(4年)
鈴木葩光賞       松谷美弥妃(6年)
アイデア賞       山崎悠生(2年)
犬養万葉記念館賞    森田陽奈(6年)
岡本館長賞       辰巳 凛(2年)
残念ながら入賞者はありませんでしたが、5年生の学年カラーというか、個性が光りました。
みなさん、素晴らしい作品ありがとうございました。1月30日まで展示をしております。ぜひ子どもたちの作品を観にご来館ください。